メダカの飼育やありふれた日常生活の気ままなブログ


by goe-sora
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

山登りと水槽リセット

我が家の地域には、サッカー・登山・自転車など色々な部があり今回は
地元の山を登るとのことで家族で参加させていただきました。
この山は、小学校の遠足以来で楽しみにしていました。
片道2時間でしたが、思ったよりキツかったです。しかし頂上で食べる弁当は
最高です^^
a0106189_208565.jpg

うちの嫁さんは山育ちで自信があったようですが
一番ヘロヘロになっていたような・・・(笑


頂上で子供達とこんな生き物を捕まえました。
a0106189_20152055.jpg

あり地獄。ウスバカゲロウの幼虫です、確か・・・
土と同じ色なので捜すのが大変でした。

また機会があれば参加したいと思います。




エビ水槽をリセットしました。
新たに水槽を立ち上げていないので、リセット後、即投入の作戦です。


リセット前
a0106189_2038145.jpg

約一年が経ちました。まだまだ、そのままでも良さそうですが、エビと自分^^の負担を考えると
室内温度が25度前後がリセットに最適かと思います。
  
ソイルは前回と同じアマゾニアを使用しました。
a0106189_20483524.jpg



園芸用ネットで濾して粒の大きさをわけてみました。
わける必要性はないのですが、水草を植えやすいかな~と思っただけです。
a0106189_22181127.jpg




水をできるだけぬいてエビを掬いましたが一番面倒な作業でした。
厄介なことに生まれたての稚エビもいたりしましたが、負担を考えると
覚悟しなければなりません。
a0106189_22303481.jpg

この元水が肝心で、また利用するわけですがこの水がなければ、即投入は不可能かと・・・・



水を戻した直後です。
a0106189_22445396.jpg

元水に加え、新水を8ℓ追加し、御まじないに、えび天のバクテリアをいれてみました。
低底は麦飯石(砂利)4k・アマゾニア9ℓを使用しています。スポンジや外部フィルターのメンテは
していません。少しですが新たに水草も追加しました。
お昼から始めましたが段取りが悪くこの時点でPM8時くらいでした(汗・・

パイロットにヤマトヌマエビを入れてみましたが、やはり無理があったようで白くなって
調子を崩してしまいツマツマしないのでしばらく様子をみることに・・・

ツマツマし始めたのがPM11時頃でそこから水合わせをして
a0106189_23281118.jpg

エビを投入!なんと作業が終わったのは夜中の3時!泣けましたホント(汗汗汗・・・・・
やはり稚エビや数匹のエビは犠牲になりましたが、仕方ないと諦めています。

とにかく段取りの悪さの自分にビックリです。^^



翌日の水槽
a0106189_23433530.jpg

水が綺麗になり順調そうですが、安定するまでにはまだ時間がかかりそうです。
見ているとエサを猛烈にあげたいのですが、少しガマンしてみます^^


これで安定してエビが増えてくれれば嬉しいです。








つづく
[PR]
# by goe-sora | 2009-10-22 00:30 | エビ
朝晩と涼しくなり、メダカの活発さがなくなりました。
そろそろ冬越しの準備かな~なんて考えているわけですが
我が家はいたって簡単で、プランター・プラ容器から発泡に
移すだけなのでいつでもできるかな~って思ってます。




子供達がまたカードを集め始めました。
その名もデュエルマスターズ。周期的ですが7年は集めていると思います。
1パック150円で5枚入り。いいお値段ッス^^
スーパーレアがでないので選んでくれと依頼がありまして・・・・結果・・・
a0106189_14232932.jpg


・・・・惨敗チーン★><

「ハズレてる~」・・・「お金、返せ~」と、親に厳しい子供達・・・・^^

このカードの内わけは大体、こんな感じです。
スーパーレア  5% (100パック中5パック程度)
ベリーレア   12%
ノーマル     83%

こういったカードには特性があり、さわった感触で、大体わかります。
今回は、たまたま?はずれましたが、次回は当てますスーパーレアを・・・・
これまで集めたレアカードです。
a0106189_1545338.jpg

おそらくノーマルは数千枚あるかと思います。

昔のカードを引っぱりだしてきて比べてみました。
a0106189_15124468.jpg


当時、私が集めていたカードですが、現代のと比べるとかなり小さいですね。
久しぶりにみましたが子供の頃を思い出しました^^




やっとメダカです~(笑
ごちゃ混ぜ透明鱗を分けてました。
琥珀
a0106189_15312881.jpg

a0106189_1530291.jpg



青?かな
a0106189_1534285.jpg

a0106189_15344487.jpg

 

楊貴妃
a0106189_1536559.jpg



??
a0106189_1539199.jpg

鱗に黒いブチ模様のメダカがいます。
親も名前もわかりりませんが、とにかく成長が遅いです。
5月頃から育てているのにもかかわらず、やっとS~Mサイズかな位です。
1cmに満たないこのようなメダカは室内で飼育することにしました。
 今回紹介したメダカは屋外で来春を迎えてもらうことになりそうですが
今年は他にもたくさんいるので、来年の繁殖スペースを「どうすんの?」
と、ふと考えました、ん~なるようになるのかな^^


いただいた睡蓮が咲きましたョ~。
あきらめかけていましたが淡い黄色でとても綺麗です。
a0106189_16311593.jpg


来年こそは匂いを嗅ぐぞ~~オォ~!








つづく
[PR]
# by goe-sora | 2009-10-15 16:56 | メダカ

室内水槽とメダカ

非常に強い台風18号が接近しています。
現在930hpa。 930って・・・・ォィォィ(汗
東海地方には8日あたりに接近しそうです。しかも週間天気予報に
見慣れない暴風雨マークがでている。

皆さんも注意してくださいねー!



こんな雨の中、
a0106189_14283367.jpg

睡蓮の蕾が顔をだしていました。
もしかして咲くのかな~^^。



雨でメダカも観察できないので前回につづき室内水槽の写真を
撮ってみました。
a0106189_14372974.jpg
a0106189_14375396.jpg

メダカ・ドジョウ・タナゴの観賞用です。選別漏れのメダカを送り込ん
でいますが、そろそろ満員です。このようなメダカでも水槽で飼育すれば
綺麗でみていて飽きません。リセットのことを考えるとゾォっとしますが
赤玉土は水の維持には安価で、もってこいです^^


35?cm水槽
a0106189_1522513.jpg

透明鱗など少し大きめのサイズのメダカをいれました。
特に選別したわけでもなく、なんとなく入れちゃったメダカ達です。
今年はごちゃ混ぜで透明鱗を交配させましたが、このような琥珀を
思わせる固体の率が多かったです。
(少しですが琥珀との交配もさせています)



40?㎝水槽
a0106189_15125249.jpg

こちらは来期の親でもいいかな~みたいなメダカが泳いでいます。
囲ってあるメダカは楊貴妃ヒカリのsサイズで体色はどれもこんな感じだと思います。
画像に濃い黄オレンジのようなメダカが写っています。これは楊貴妃ヒカリ×透明鱗で頬が
赤くないメダカです。屋外ではオレンジが目立っていたので入れましたが、黄色っぽくなって
しまいました。色の出は良かったのですが、黄色っぽくなるとは・・・・・

ソイルに混じっている白い物体は軽石です。
注水に失敗して表面に出てきてしまいました~




30cm水槽
a0106189_165274.jpg

新たに立ち上げた水槽です。スモールアイたちが泳いでいます。でもほとんど片目
ですけど・・・屋外発泡を捜せばまだ片目スモールアイがいるかもしれませんが
これだけいれば、もうお腹一杯ですです(嬉笑
a0106189_16184226.jpg




この3水槽はメダカの入れ替えをし易くするためにシンプルにしました。
これで室内水槽は、メダカ4個、エビ2個で6水槽になってしまいました。


もうこれ以上は増やしませんよ絶対に・・・・・?







つづく
[PR]
# by goe-sora | 2009-10-06 16:50 | メダカ

室内水槽と体色変化

先日、腰を痛めました。
水槽を洗い終え、カラのバケツを指先に引っ掛け持ち上げようと
した瞬間、「ギクーン」と・・・・・・・
「あ~ぁ終わったな(><。)チーン★」 こんな感じでした^^

今日で6日目ですが、だいぶ良くなり、クシャミをしてもさほど響かなく
なりました。いつものパターンで10日で治ると思います。

私の指示で嫁さんが2つ水槽を立ち上げてくれました。(笑
a0106189_20475845.jpg
a0106189_2050855.jpg

カルキをぬいて即投入。ソイルは使い古しを使用したのでメダカには問題ないかと。
各種透明鱗とセルフィン・お試しに片目スモールアイ(3匹)をいれてありますが
先のことを考えると、水槽が 「足りなぁ~」・・・・あと1個だけ足そうかな。



選別ではありませんが掬ってみました。
以前はこんな感じ(楊貴妃ヒカリ)
a0106189_21463922.jpg



同じ固体か兄弟ですが体色が変化しています。
a0106189_21495220.jpg
a0106189_2150829.jpg

色は求めるところまだまだですが、気になるメダカが2匹いました。
セルフィンメダカを捜してください、その上方向の2匹です。
薄っすらと赤いのですがわかりますかねェ~


このようなメダカです、体系は無視してョ。
a0106189_22585912.jpg

今日は雨でしたが、青空をバックに確認すれば、薄っすらと朱赤が浮き出てくるはずです。
この親も、似たような感じで選んだのですが。

ただ、朱赤の方向性が合っているのか不安です。
それとも濃いオレンジを選んだほうが良いのか・・・・・
10月にあらためて選別しようかと思います。



こちらもチラ見しました^^(猩猩緋)
a0106189_23332777.jpg

今のところ問題なく薄いですが^^、Lサイズになれば好みの色になると
信じています。


最も成長が早かったメダカです。
a0106189_23495738.jpg

親の体色までにはまだまだですが、色づいてきました。
色の出が遅いので、選別は来年に持ち越しかもしれませんね。




青系片目スモールアイだったのが、黒っぽくなってきました。
臆病になってしまい気配を感じると底でじっとしています。
a0106189_0204522.jpg


もしかして両目スモールアイになってたりして~^^

室内水槽をもう1個立ち上げたら、過保護に育てよっと。







つづく
[PR]
# by goe-sora | 2009-09-30 00:43 | メダカ

ビオトーブと体色?変化

涼しくなってきたので夜釣に出かけてみました。
シーズンお初ですがまずまずです。
黒鯛
a0106189_19414375.jpg

実寸50cmまで1cm足りず痩せていて1.8㎏でした。
3発きて1枚しかとれませんでしたが久しぶりに楽しめました。
でっかいの釣りたいですね~60cmオーバーを・・・・



睡蓮
a0106189_20113253.jpg

葉がたくさん増えました、根元近くに蕾があるのですがなかなか伸びてきません、
低水温だからでしょうか。咲いてくれると嬉しいのですが、今度は黄色のはず?です。
a0106189_20163919.jpg

この中でメダカとタナゴが同居しています、相性がいいようでいっしょにエサ
を食べています。
そして
a0106189_20204747.jpg

おそらくいただいた時におまけで付いてきたラムズが増えています。
青のような茶のような・・・インドヒラヒラと呼んでいます(笑


たぶんコナギ。
a0106189_20402735.jpg

水中で花が咲き、一日で枯れるというか溶けます。
咲き方が間違っているのか?水が多いのか?。

ビオトーブって見ていて気持ち良いですよね~もっとはやく始めればと後悔
しています。こうなったら池が欲しい・・・・ムリですが・・・・^^
 


フッシーさんのブログに黄金メダカから琥珀色へと変化したメダカを拝見しましたが
我が家にはその逆がいました。
a0106189_20442019.jpg

↑5月末に撮影しています。尾がオレンジで琥珀を思わせるようなメダカです。

↓最近
a0106189_20494161.jpg


撮影場所の違いもありますが各鰭が黄色に変化してました。
黄色(M寸)→オレンジ→黄色、こんな感じで変化しています。
飼育容器が関係してるのかな~とも思いましたが、わかりません。

子供達(少数ですが・・・)
a0106189_2185056.jpg

色の濃さはさまざまですが、鰭は黄色です。体色が薄いほうが黄金っぽく
みえるのでそちらを残していこうかと思います。
よくわかりませんが、ややこしい現象です^^



スノーホワイト×東天光のF2にスモールアイが誕生してました。
a0106189_21271158.jpg


実はF1も忘れ去られて過酷な環境で育ちましたが、F2はさらに過酷でした、
え~と、捨てるだけの割れた水槽で水道水は一滴もつかわず、エサも・・・・・・
成長が早いものは観賞用に掬ってからすっかり忘れていました。

6匹中、1匹スモールアイ・2匹セルフィンでした^^


こんなこと書くのもアレですけどメダカは強い。(^_^;)


水槽を立ち上げたら、過保護に育てます^^









つづく
[PR]
# by goe-sora | 2009-09-22 22:06 | メダカ