メダカの飼育やありふれた日常生活の気ままなブログ


by goe-sora
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2007年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 室内水槽に切り替えて、ヒーターを入れ、蛍光灯もつけたりすると、どうも水の痛みや、コケ
が気になります。水槽の近くに水道がないため水換えや掃除がめんどうなのです。
掃除してない水槽。
a0106189_21514887.jpg
ひどいでしょうコケコケです。右側は水の流れがないためコケがひどい。水は半分ほど換えましたので悪くはないと思います。コケ対策にこれを購入。
a0106189_21584216.jpg
イシマキガイ。初めてなので少し勉強しました・・・・・
生活史がヤマトヌマエビに似ています。
河川の河口の汽水域から中流域のにかけて生息し、草食で岩石表面に付着した藻類などの歯舌で削り取って摂食する。卵を生み、孵化した幼生は海に流れ下り、植物プランクトンを摂食しつつ浮遊生活に入る。成長した幼生は河川の汽水域に遡上、着底後変態して幼貝となる。幼貝は成長しながら河口から淡水域まで分布を広げていく。と語りましたが、すべてパクリです。
a0106189_2235528.jpg
寿命は自然界では2〜3年、飼育下では半年〜1年前後らしいです。淡水で弱酸性という、一般的な水質は、イシマキガイにとってはちょっと苦手なようです。
すべてが本当かどうかはわかりません。
この水槽に5匹投入、コケいっぱい食べてね~ひっくりかえったら助けるから。。。


迫る~ショッカー地獄の軍団
われらを狙~う黒い影・・・・・
仮面ライダーこんな歌だったような・・・・
子供の頃、集めていたものです。
とても懐かしく当時を思いだします。
a0106189_23112293.jpg
a0106189_23123354.jpg
a0106189_231549.jpg
カルビーライダースナックを買うとカードがおまけでついていました。確か30円、スナックは不味く捨てていた記憶があります。ラッキーカードがでるとアルバムがもらえ、毎日のように駄菓子屋で買いあさっていました。よく見ると子供たちが集めている現代のカードよりかなり小さいです。
同年代の方しかわからないかもしれませんが懐かしさあまりに載せてしまいました。
ついでにこんなのも集めていました。
a0106189_2346980.jpg
ゲッターロボ。これも中身はカードです。
昔を思い出すこんな一時もいいかもしれません。歳をとり体は大きくなっても、中身は成長していない名探偵コナンとは逆?の私でした。(笑)
まだ懐かしいものがありますので次回もみてちょ。。。


つづく。
[PR]
by goe-sora | 2007-11-28 00:10

紅葉狩り

 朝晩の冷え込みがキツクなり、屋外のメダカ、金魚の餌やりを止めました。あとは、この冬を無事のり切る事を祈るだけです。前回、スチロールの仕切りをしてみましたが気になる点がありました。それは温度差です。ヒーター側が26℃、仕切り側が24℃で2度、差がありました。3つに仕切れば、もっと温度差がでるはずです。もう一点、仕切り側にコケが生えやすいです。これを解消するにはスチロールに穴をあけネットを貼り、水の流れを良くすればと思います。個人的には気にしませんが、あまりおすすめはできません。

昨日、紅葉狩りに出かけました。愛知県の香嵐渓を予定していましたが、色づき5分ということで
山梨県の昇仙峡に急遽変更です。日本一の渓谷美ということですがどうでしょう。
a0106189_19986.jpg
富士五湖の一つ精進湖。天気に恵まれました。良い景色です。

ここから昇仙峡です。往復8kmのハイキングコースです帰りが体力的に心配です。
a0106189_19142279.jpg
a0106189_1915341.jpg
モミジでしょうか。綺麗な赤系です。
a0106189_19161784.jpg
a0106189_1922255.jpg
モミジが少なく松林といった感じです。
a0106189_19241627.jpg
熊岩です。猪にも見えたりして・・名前が付いたこんな岩がゴロゴロしてます。
a0106189_1926484.jpg
覚円峰。
a0106189_19294072.jpg
断崖絶壁すごい景色です。さすがは日本一?
a0106189_1933251.jpg
仙娥滝。
地殻の断層によってできた高さ30mの滝。ここは通路も狭く混雑していました。撮影も順番待ち、数枚撮って交代していきます。初心者にとっては厳しいです、よってうまく撮れません。(泣)
ここで恐らく4kmの道のりです。もうくたくたです。
帰り道いいのを見つけました。それはこれ
a0106189_19554897.jpg
名物トテ馬車。最高だ~。ウ~ンらくちん楽チン(ちょっと臭うよ)


長々とありがとうございました。と思いきや
a0106189_20114895.jpg
岩に動物が写しだされています。賞品はありませんがわかりますか?

お天気に恵まれ最高の1日を過ごすことができました。
ご覧くださりありがとうございました。


つづく。
[PR]
by goe-sora | 2007-11-20 20:31

室内飼育と港の風景

 室内のメダカ達がやっと産卵しはじめました。
a0106189_1036599.jpg

水槽をスチロールで分けてあります。水温は26℃、蛍光灯は約12時間、必要ないかと思いましたが、外掛けフィルターを付けてあります。産卵床はウイローモス、環境が変わったせいか3週間も産卵しませんでした。♀4匹とも突然の産卵です。
親水槽の隣には孵化用水槽(メチレンブルー入り)を用意しました。
30個ほど卵がとれましたが半分位は受精していません、多分。
a0106189_1114975.jpg

目標とするメダカは武蔵もしくはスモールアイですが少し不安ありです。
それは子供を数とらなければということです。成長の速い、遅いもあるだろうし、その後も
どんどん孵化してくるだろうし、悩みの種です。(泣) 現段階では大型のスチロールに
ヒーターを入れ小ケースを並べ、成長の速い者から水槽に移そうかと考えています。
この辺りが冬場の飼育の難しさなのでしようか。
これで何種類もいたら我家ではたいへんな事になるでしょう。(笑)

港の夜景を一度撮ってみたかったので、行ってきました。
以外に船が少なくガックリ。
a0106189_1149575.jpg
a0106189_1151294.jpg

ブレはあまり無いように思えますがどうでしょうか。
a0106189_11561223.jpg

海洋深層水を利用した施設です。エステ・プール・レストランなど
私は行ったことはありませんが・・・・
a0106189_1273363.jpg

大型船
a0106189_12101811.jpg

 
いずれもシャツタースピードが遅いためブレを防ぐために三脚が必要となります。
こんな写真でも意外と時間を費やしました。明るすぎたり、暗すぎたりと、初心者の
わたしにとって、難しい所がまた面白いのかもしれません。

良い写真が撮れたりすると恐ろしいほどの自己満足が襲ってきます。ヤバイかも(笑)


つづく。
[PR]
by goe-sora | 2007-11-15 12:58

冬支度

 冷房も暖房の使わない過ごし易い季節になりました。
しかし朝はメダカ達のエサの食いがわるいため昼の1回だけにしています。
今日はどんよりとした天気ですが昼(12時)で水温15℃(発砲)、18℃(ガラス水槽)
でした。やはり越冬にかんしては水温差が少ない発砲スチロールでしょうか。
冬支度というほどでもありませんがこんな感じです。
水を足しただけです。
a0106189_21514860.jpg

毎年こんなのがいます。
a0106189_21553353.jpg

転覆しています。でもちゃんといきています。
ひっくりかえったままエサも食べます。驚きです。
寒くなってきたのでお腹がひえるでしょう。きっと・・・
いつまで生きられるかわかりませんが見守りたいと思います。

ランチュウです。
詳しくはわかりませんが、以外と丈夫です。
しかもすごい食欲です。まだもりもり赤虫を食べます。
以前紹介したときから水替えはしていません、足し水だけです。
越冬のため3分の2水換えしました。
一応写真も・・
a0106189_22233121.jpg
a0106189_22243888.jpg

上から見るとカバのような頭です。なかなかかわいいです。
泳ぎもダルマと似ています。


メダカの写真を何枚かとりましたが納得いかずボツです。
明日もまた撮ろうかと思います。んん~~難し~~^^

それでは
a0106189_224850100.jpg

おやすみニャァ~~。


つづく。
[PR]
by goe-sora | 2007-11-07 22:57