メダカの飼育やありふれた日常生活の気ままなブログ


by goe-sora
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:メダカ( 56 )

お久ぶりです。。


お久しぶりです。
皆さんお元気そうでなによりですw。

梅雨明けして超暑いです。何度くらいあったのでしょう?
部屋は35度でしたけど・・・w

メダカですが、冬に部屋から屋外へと移動したら、全滅・・・><
息子が中3だったんで・・おわかりでしょうか? 
メダカを犠牲に??志望高にいけたので、よかったです、まぁこんなこともありますよね(汗

主力となる親がいなくなってしまったので、もともと屋外にいたメダカで遊んでいます。
子供などそこそことれましたが、親が少ないので綱渡り飼育見たいな感じですw

一気に紹介すると終わっちゃうのでちょっとづつw

楊貴妃♂×透明鱗♀
a0106189_17565390.jpg

1:1の交配です。


子はこんな感じ
a0106189_1833710.jpg

予想外に見事に体色がばらばらばら。。
透明鱗自体が安定していないのであたりまえかなぁ
でもざっと掬ったのですが8割は透明鱗でした。
はやく大きくなって色合いをみてみたいです。


頂いたスイレンが絶好調です。
春先からガンガン花芽をあげてきますw

今日はたまたま蕾でしたけど・・・(笑)
a0106189_1817528.jpg

a0106189_18181883.jpg

二つとも黄色の花が咲きます。

a0106189_18423826.jpg


楽しみ楽しみ。。。




最近、珍客が多く、コウモリが発砲に落下してたり、オタマが大発生してたり、
朝はカラスが来てたりと・・・
水深を浅くしたプランターのメダカが消えます・・カラスかなぁ~






またねぇ~w
[PR]
by goe-sora | 2010-07-19 18:44 | メダカ

釣りと螺鈿光

寒くなったと思えば暖かくなったりと・・・・
屋外メダカの餌やり再開です^^
  
近くの港でカマスが釣れていると聞きつけ早起きして
出かけてみました。5時過ぎ頃現場につきましたが、
もうすでに数人の方が・・・・早っ^^
ウキ釣りでエサはキビナゴ(小魚)。
明るくなってから釣り開始~

一投目・・・アタリ
二投目・・・アタリ
三投目・・・アタリ

       ・・・・入れ食いっス^^

8時にエサがなくなり終了~。

こんなにたくさん釣れたのは初めて・・・大漁^^
この写真でも半分です、半分はお隣さんへ。
a0106189_21394276.jpg


塩焼きで美味しくいただきます。。




我が家もついにこのメダカがやってきました。その名は螺鈿光。
同じ県内からたくさん送っていただきました~
白系と青系が入っているようでした^^
a0106189_21542930.jpg

a0106189_2154531.jpg

Sサイズですが光なども確認できるメダカもいました。
何枚か写真を撮ったのですが、このように容器のキズが目立ちすぎのため
撮り直しました(^_^;)

a0106189_2213131.jpg
a0106189_22143059.jpg

室内だと小さいためか白なのか青なのか区別がつきません。
a0106189_22183647.jpg

a0106189_22194317.jpg

ダルマ体系も、嬉しぃ~

また成長したら紹介したいと思います。

a0106189_2230422.jpg

過保護に育成中・・成長と共に水位を上げていく予定です。
もう室内は水槽を増やさないと決めていたのに増えまスた(^_^;)
と同時に来年の楽しみもまた一つ増えました。


静岡さ~ん、いつもありがとうございます。感謝、感謝です。
でっかく書いちゃった(汗)





我が家のエサが底をつきそうなのでホームセンターへ
目にとまったのがこのエサ。
a0106189_22563424.jpg

粒はちょっと粗めですが、ミジンコ・糸ミミズ・赤虫・の3種混合の言葉につられました。
我が家にしてはちっとお高め^^なので写真もそれなりに頑張った?・・・つもりです^^

食いは良いですが硬さが気になります。
個人的には本舗さんのエサが好みかな~。







つづく
[PR]
by goe-sora | 2009-11-11 23:30 | メダカ

楊貴妃系透明鱗

寒くなりましたねェ~
毛布でサンドイッチ状態で寝てます。超暖か^^

メダカですがエサやりを止めました。
日の傾きで一日中、日陰になってしまったので・・・

なのでこれからは室内水槽のメダカが中心になるかと思います。


楊貴妃系透明鱗。
透明鱗軍団×楊貴妃ヒカリ♂
a0106189_23332360.jpg



恐らく楊貴妃の遺伝子を受け継いだと思われるメダカ達です。
色違いも生まれていると思いますが判別できません。


a0106189_23362189.jpg


a0106189_2337312.jpg


a0106189_23374522.jpg


a0106189_2338533.jpg


写真を撮ってみてはじめて、色合いがわかりました。(^_^;)
まだ小さいので色が薄くて肉眼では黄色っぽく透き通るような体色をしています。
黒い色素が少し残るようです。これもまた肉眼では気が付きませんでした。


a0106189_2352394.jpg


半ダルマもいました。非透明鱗にはダルマも生まれています。

 

頬が赤くならなかったメダカ。
a0106189_0053100.jpg

このメダカに期待していたのに~体色が上がってきませ~ん。

来春は・・・

楊貴妃系透明鱗×楊貴妃系透明鱗
楊貴妃系透明鱗×楊貴妃ヒカリ
楊貴妃系透明鱗×琥珀・・・


とか考えていると、容器がいくつあっても足りない事に気付きます(笑
また来年考えることにします^^





a0106189_0151745.jpg

今だけ?絶好調(笑)24℃で飼育してますが、25℃と23℃とでは動きが
違う感じがしますがどうなんでしょう、低いほうが動きがいいような・・・気のせいですかね。



タナゴ
a0106189_0263076.jpg

冬模様なのか黒っぽくなってきました~。




子供達がオンラインゲームをやり始めたせいで
PCを占領されています。助けて~(笑





つづく
[PR]
by goe-sora | 2009-11-06 00:38 | メダカ
朝はめっきり寒くなりメダカもエサを食べたり食べなかったりと。
 
先日、知人が尋ねてきたときに玄関前のメダカを見て、

「黄金色で綺麗だね」と言われたメダカです。
a0106189_2101153.jpg

普通の黄系のアルビノなのですが、良く見ると赤玉土の中ではなにげに黄金色
に見えたりします。なるほど黄金か・・なるほどね~^^
黄金アルビノ・・・・なんちゃって~^^

このメダカの下で動く生物を発見
a0106189_2114874.jpg

1~1,5cmヤゴを発見しました。見つけにくいですが、いるもんですね。
ヤゴには無縁だと思っていましたが、赤玉土を引いたせいかな~


東天光(楊貴妃ヒカリ)のニ陣をチェックしてみました。
自分でいうのもなんですが^^全体的に発色が良く、絞って4匹室内へ。
a0106189_21264739.jpg

a0106189_2127987.jpg
a0106189_2127273.jpg

残りの2匹も同じような感じです。今回もまた体色重視です。
親よりも良い発色です。また来年の楽しみが増えました~
でも室内水槽だと色が褪せてしまいそうです(^_^;)
来年はこれらを元にいろいろ交配させていきたいです。


前に猩猩緋の選別時に発見した固体です。
a0106189_21414013.jpg

これって普通種でしょうか、尾がヒカリ体系ですがなんか微妙、3匹いました。
猩猩緋からヒカリも生まれているので、こういった固体がいても不思議ではありま
せんよね。海の魚、口太メジナ、尾長メジナで同じようなことが多々ありますから。



東天光×透明鱗の非透明鱗です。
a0106189_21553630.jpg

ダルマは数匹室内で飼育していましたが満席になってきたので屋外で
越冬してもらいます。多分大丈夫です、きっと・・・





前回リセットした水槽
a0106189_2231067.jpg

多少の☆はでましたが、今のところ順調です。
アマゾニア特有の黄ばみもなく匂いもしません、当たったかな~(笑


a0106189_2283312.jpg

この水草、ミクロソリウム本ナローとして我が家にやってきましたが、
これってもしかしてナローナローでしょうか、見分けがつきません。
葉の幅は5~5,5ミリで長さ最大で20cm位です。葉が少し波打ってます。
どなたか判断を~自身ではナローナローかと・・・



今度はこの水槽をリセットしたいです。
a0106189_2218851.jpg

この水槽、なんかやる気が出ず、蛍光灯もほとんどつけずほったらかしでした。
去年にはエビが10匹ほどいましたが、今は増えたり減ったりと10匹程度、
一年間変化のない水槽でした。^^
次はどんな感じにしようかな~なぜかやる気が・・・・


最近ジェックスの水草一番CO2ブロックを試していますが
効果があれば嬉しいですね^^








つづく
[PR]
by goe-sora | 2009-10-28 22:48 | メダカ
朝晩と涼しくなり、メダカの活発さがなくなりました。
そろそろ冬越しの準備かな~なんて考えているわけですが
我が家はいたって簡単で、プランター・プラ容器から発泡に
移すだけなのでいつでもできるかな~って思ってます。




子供達がまたカードを集め始めました。
その名もデュエルマスターズ。周期的ですが7年は集めていると思います。
1パック150円で5枚入り。いいお値段ッス^^
スーパーレアがでないので選んでくれと依頼がありまして・・・・結果・・・
a0106189_14232932.jpg


・・・・惨敗チーン★><

「ハズレてる~」・・・「お金、返せ~」と、親に厳しい子供達・・・・^^

このカードの内わけは大体、こんな感じです。
スーパーレア  5% (100パック中5パック程度)
ベリーレア   12%
ノーマル     83%

こういったカードには特性があり、さわった感触で、大体わかります。
今回は、たまたま?はずれましたが、次回は当てますスーパーレアを・・・・
これまで集めたレアカードです。
a0106189_1545338.jpg

おそらくノーマルは数千枚あるかと思います。

昔のカードを引っぱりだしてきて比べてみました。
a0106189_15124468.jpg


当時、私が集めていたカードですが、現代のと比べるとかなり小さいですね。
久しぶりにみましたが子供の頃を思い出しました^^




やっとメダカです~(笑
ごちゃ混ぜ透明鱗を分けてました。
琥珀
a0106189_15312881.jpg

a0106189_1530291.jpg



青?かな
a0106189_1534285.jpg

a0106189_15344487.jpg

 

楊貴妃
a0106189_1536559.jpg



??
a0106189_1539199.jpg

鱗に黒いブチ模様のメダカがいます。
親も名前もわかりりませんが、とにかく成長が遅いです。
5月頃から育てているのにもかかわらず、やっとS~Mサイズかな位です。
1cmに満たないこのようなメダカは室内で飼育することにしました。
 今回紹介したメダカは屋外で来春を迎えてもらうことになりそうですが
今年は他にもたくさんいるので、来年の繁殖スペースを「どうすんの?」
と、ふと考えました、ん~なるようになるのかな^^


いただいた睡蓮が咲きましたョ~。
あきらめかけていましたが淡い黄色でとても綺麗です。
a0106189_16311593.jpg


来年こそは匂いを嗅ぐぞ~~オォ~!








つづく
[PR]
by goe-sora | 2009-10-15 16:56 | メダカ

室内水槽とメダカ

非常に強い台風18号が接近しています。
現在930hpa。 930って・・・・ォィォィ(汗
東海地方には8日あたりに接近しそうです。しかも週間天気予報に
見慣れない暴風雨マークがでている。

皆さんも注意してくださいねー!



こんな雨の中、
a0106189_14283367.jpg

睡蓮の蕾が顔をだしていました。
もしかして咲くのかな~^^。



雨でメダカも観察できないので前回につづき室内水槽の写真を
撮ってみました。
a0106189_14372974.jpg
a0106189_14375396.jpg

メダカ・ドジョウ・タナゴの観賞用です。選別漏れのメダカを送り込ん
でいますが、そろそろ満員です。このようなメダカでも水槽で飼育すれば
綺麗でみていて飽きません。リセットのことを考えるとゾォっとしますが
赤玉土は水の維持には安価で、もってこいです^^


35?cm水槽
a0106189_1522513.jpg

透明鱗など少し大きめのサイズのメダカをいれました。
特に選別したわけでもなく、なんとなく入れちゃったメダカ達です。
今年はごちゃ混ぜで透明鱗を交配させましたが、このような琥珀を
思わせる固体の率が多かったです。
(少しですが琥珀との交配もさせています)



40?㎝水槽
a0106189_15125249.jpg

こちらは来期の親でもいいかな~みたいなメダカが泳いでいます。
囲ってあるメダカは楊貴妃ヒカリのsサイズで体色はどれもこんな感じだと思います。
画像に濃い黄オレンジのようなメダカが写っています。これは楊貴妃ヒカリ×透明鱗で頬が
赤くないメダカです。屋外ではオレンジが目立っていたので入れましたが、黄色っぽくなって
しまいました。色の出は良かったのですが、黄色っぽくなるとは・・・・・

ソイルに混じっている白い物体は軽石です。
注水に失敗して表面に出てきてしまいました~




30cm水槽
a0106189_165274.jpg

新たに立ち上げた水槽です。スモールアイたちが泳いでいます。でもほとんど片目
ですけど・・・屋外発泡を捜せばまだ片目スモールアイがいるかもしれませんが
これだけいれば、もうお腹一杯ですです(嬉笑
a0106189_16184226.jpg




この3水槽はメダカの入れ替えをし易くするためにシンプルにしました。
これで室内水槽は、メダカ4個、エビ2個で6水槽になってしまいました。


もうこれ以上は増やしませんよ絶対に・・・・・?







つづく
[PR]
by goe-sora | 2009-10-06 16:50 | メダカ

室内水槽と体色変化

先日、腰を痛めました。
水槽を洗い終え、カラのバケツを指先に引っ掛け持ち上げようと
した瞬間、「ギクーン」と・・・・・・・
「あ~ぁ終わったな(><。)チーン★」 こんな感じでした^^

今日で6日目ですが、だいぶ良くなり、クシャミをしてもさほど響かなく
なりました。いつものパターンで10日で治ると思います。

私の指示で嫁さんが2つ水槽を立ち上げてくれました。(笑
a0106189_20475845.jpg
a0106189_2050855.jpg

カルキをぬいて即投入。ソイルは使い古しを使用したのでメダカには問題ないかと。
各種透明鱗とセルフィン・お試しに片目スモールアイ(3匹)をいれてありますが
先のことを考えると、水槽が 「足りなぁ~」・・・・あと1個だけ足そうかな。



選別ではありませんが掬ってみました。
以前はこんな感じ(楊貴妃ヒカリ)
a0106189_21463922.jpg



同じ固体か兄弟ですが体色が変化しています。
a0106189_21495220.jpg
a0106189_2150829.jpg

色は求めるところまだまだですが、気になるメダカが2匹いました。
セルフィンメダカを捜してください、その上方向の2匹です。
薄っすらと赤いのですがわかりますかねェ~


このようなメダカです、体系は無視してョ。
a0106189_22585912.jpg

今日は雨でしたが、青空をバックに確認すれば、薄っすらと朱赤が浮き出てくるはずです。
この親も、似たような感じで選んだのですが。

ただ、朱赤の方向性が合っているのか不安です。
それとも濃いオレンジを選んだほうが良いのか・・・・・
10月にあらためて選別しようかと思います。



こちらもチラ見しました^^(猩猩緋)
a0106189_23332777.jpg

今のところ問題なく薄いですが^^、Lサイズになれば好みの色になると
信じています。


最も成長が早かったメダカです。
a0106189_23495738.jpg

親の体色までにはまだまだですが、色づいてきました。
色の出が遅いので、選別は来年に持ち越しかもしれませんね。




青系片目スモールアイだったのが、黒っぽくなってきました。
臆病になってしまい気配を感じると底でじっとしています。
a0106189_0204522.jpg


もしかして両目スモールアイになってたりして~^^

室内水槽をもう1個立ち上げたら、過保護に育てよっと。







つづく
[PR]
by goe-sora | 2009-09-30 00:43 | メダカ

ビオトーブと体色?変化

涼しくなってきたので夜釣に出かけてみました。
シーズンお初ですがまずまずです。
黒鯛
a0106189_19414375.jpg

実寸50cmまで1cm足りず痩せていて1.8㎏でした。
3発きて1枚しかとれませんでしたが久しぶりに楽しめました。
でっかいの釣りたいですね~60cmオーバーを・・・・



睡蓮
a0106189_20113253.jpg

葉がたくさん増えました、根元近くに蕾があるのですがなかなか伸びてきません、
低水温だからでしょうか。咲いてくれると嬉しいのですが、今度は黄色のはず?です。
a0106189_20163919.jpg

この中でメダカとタナゴが同居しています、相性がいいようでいっしょにエサ
を食べています。
そして
a0106189_20204747.jpg

おそらくいただいた時におまけで付いてきたラムズが増えています。
青のような茶のような・・・インドヒラヒラと呼んでいます(笑


たぶんコナギ。
a0106189_20402735.jpg

水中で花が咲き、一日で枯れるというか溶けます。
咲き方が間違っているのか?水が多いのか?。

ビオトーブって見ていて気持ち良いですよね~もっとはやく始めればと後悔
しています。こうなったら池が欲しい・・・・ムリですが・・・・^^
 


フッシーさんのブログに黄金メダカから琥珀色へと変化したメダカを拝見しましたが
我が家にはその逆がいました。
a0106189_20442019.jpg

↑5月末に撮影しています。尾がオレンジで琥珀を思わせるようなメダカです。

↓最近
a0106189_20494161.jpg


撮影場所の違いもありますが各鰭が黄色に変化してました。
黄色(M寸)→オレンジ→黄色、こんな感じで変化しています。
飼育容器が関係してるのかな~とも思いましたが、わかりません。

子供達(少数ですが・・・)
a0106189_2185056.jpg

色の濃さはさまざまですが、鰭は黄色です。体色が薄いほうが黄金っぽく
みえるのでそちらを残していこうかと思います。
よくわかりませんが、ややこしい現象です^^



スノーホワイト×東天光のF2にスモールアイが誕生してました。
a0106189_21271158.jpg


実はF1も忘れ去られて過酷な環境で育ちましたが、F2はさらに過酷でした、
え~と、捨てるだけの割れた水槽で水道水は一滴もつかわず、エサも・・・・・・
成長が早いものは観賞用に掬ってからすっかり忘れていました。

6匹中、1匹スモールアイ・2匹セルフィンでした^^


こんなこと書くのもアレですけどメダカは強い。(^_^;)


水槽を立ち上げたら、過保護に育てます^^









つづく
[PR]
by goe-sora | 2009-09-22 22:06 | メダカ
久しぶりに嫁さんの実家、千葉に行きました。
急用だったので日帰りで・・・
往復10時間以上はさすがにきつかった~
途中で夢みたりしましたが、なんとか帰宅しました。
寄ったところといえばアクアラインの海ほたるだけ。
海ほたる
a0106189_16123432.jpg


またゆっくり遊びに行きたいですね。


水生植物を池の片隅から引っこ抜いてきましたが・・・・
クワイかも・・・
a0106189_1815959.jpg



だとしたら・・・・


こんな、でかくなります。(笑
a0106189_183037.jpg


このタライの中でメダカ達は元気いっぱいです。
a0106189_1884324.jpg

この親は東天光(楊貴妃ヒカリ)
   ↓

   ↓
去年、選別したときに、絶対朱赤になると思っていた個体です。
写真を撮ってみたら意外と普通じゃん・・・でした^^
a0106189_18214047.jpg

a0106189_18215882.jpg

♀、2枚とも同じ固体。


a0106189_18233712.jpg
a0106189_18235271.jpg

♂も同じ固体です。

♂♀ともに見た目に近い体色で撮れたと思います。

親を超える子が生まれていれば嬉しいのですが、いまのところ大きいのは
M寸チョイなので、選別したくても、まだ早いような。ぱっと見、ずばぬけている
子はいません。


黒の容器でも飼育してますが、体色の変化は微妙です。
中には色の濃いメダカがいると思いませんか?でも目の錯覚ですョ(笑
a0106189_1854345.jpg



今更ですが、猩猩緋♂×東天光♀で交配を試みていますが
a0106189_1925429.jpg

無性卵ばかり・・・・><


なぜ今頃と思うかもしれませんが、

来年の目標は「朱赤メダカ」に決めたからです。
一年で結果をだせる自信はありませんが・・・・
新しい血統や、異種交配も考えてます。
そして一人で品評でもしようかな(笑

ここだけの話ですが(笑)、緋系と○○と交配させ、生まれた子で頬が赤くない^^
メダカの中にまれに良い色が生まれたりしてませんかー。



血統や交配・・・オススメがあれば教えてください。






つづく
[PR]
by goe-sora | 2009-09-16 20:34 | メダカ

スノーホワイトと透明鱗

はい、みなさまお元気ですか、○○○○でございます。
えー・ ・ ・ ・ ・ ・
このような「めだマガ」メールが毎日配信されてきます。
毎日って凄いですよね~
当日の様子だったりその時期に注意する点だったりと、参考になります。
とてもよい気配りではないでしょうか、なんて思っているわけですが冬場も配信し
てくれるのでしょうか。



市役所にネコの登録にいってきました。
迷子や、もしものことがあるかもしれないので・・・・
登録は無料で首輪をもらいました。
a0106189_18221030.jpg

a0106189_1823127.jpg

首輪・・・超長いっス^^



スノーホワイトヒカリ
改良メダカにハマるきっかけとなったメダカ。
こんなメダカこの世にいたのかと感動したものです。
a0106189_18375172.jpg
a0106189_18382452.jpg
a0106189_18385146.jpg

1枚目は親、2.3枚目は子。毎年半ダルマとダルマを交配してますが
長い子はほとんど生まれなくなったような・・・そんなもんですかね^^
ところで白いメダカって鳥とかの標的になりやすいのでしょうか。
☆になった様子はなく、間違いなく減っているのですが・・・・
水生昆虫はいないようだし、とりあえずアミをかぶせました。


スノーホワイトヒカリの透明鱗を飼育してみたくて交配してみました。
a0106189_1928940.jpg

a0106189_193093.jpg

まだすべては確認してはいませんが透明鱗になっているものが2~3割程度で
透明鱗ヒカリは極わずかでした。そして白さとヒカリが弱くなったようです。
来年にそなえて過保護に育てたいです。



めざせ!「スノーホワイトヒカリダルマ透明鱗」・・・ 長ぁ~^^
名前が長いとどこに透明鱗っていれたらいいのかわかりませ~ん。(笑






つづく
[PR]
by goe-sora | 2009-09-08 20:23 | メダカ