メダカの飼育やありふれた日常生活の気ままなブログ


by goe-sora
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ガサガサと透明鱗

梅雨が明けず雨が多いですが、気温がそれほど上がらないので、エビ水槽には助かってます。
ファンを回していると朝はヒーターが作動しています。まだエアコンは昼しかつけていないので
温度調整が難しいです。

今日雨の合間にメダカにエサをやっているとこんな光景が・・・
a0106189_1681130.jpg

クマゼミが・・・笑っちゃうほどいたので撮りました^^
天気が悪いせいか鳴いてませんでしたが、鳴き出すと、うるさくて、こっちが泣けます^^
あまりセミを捕まえている子供をみかけませんが、そんな時代でしょうか。



保育園のビオトープに魚を入れたいとのことで連休にまたもやガサガサに出かけました。
フナをいれたいとのことでしたが見えているのですが採れません、釣りも試みてみたのですが
釣れるのはハヤばかり・・・フナは見る限り、数少ないです。
で、いつものタナゴ・メダカ・ドジョウ・ザリガニを採取。
a0106189_16244197.jpg
a0106189_1625146.jpg

我が家のビオトープ用にも確保しました(サリガニはいれませんよ)

植物も水路と田んぼから引っこ抜いてきました。
a0106189_16305697.jpg

葉の形がフッシーさんからいただいた八重オモダカにそっくりだったので持ち帰りましたが
クワイでしょうか。小さいものでも30cmありました。しかも根っこに里芋みたいのが付いてました。
一応植えましたが大きくなりそうです。


a0106189_16402132.jpg

コナギだと思います。田んぼにたくさん生えてました。調べたら紫色の花が咲くようです。
今まで草などには目もくれませんでしたが、新鮮で面白みがあります。





a0106189_16542634.jpg
a0106189_16544176.jpg


ごちゃ混ぜの透明鱗です。
成長がはやいのを掬ってみました。頬が赤いのが半分位でしょうか。成長スピードも他のメダカと
かわりないようで、頬が赤くても成長は同じです。色がさまざまで見ていて飽きません。

スノーホワイトヒカリ(半ダルマ)×ホワイト透明鱗(半ダルマ)の子が順調に育ってきました、
なが~い名前の子が誕生すれば嬉しいです。



以前紹介した点目漆黒系Fの黒い子覚えてますか。
まだ黒さを保っているので、なにげなしに掬ってみたのですが ・ ・ ・ ・ ・




キタ━━━( ´∀`) ゜Д゜)゜∀´-!!!!!
こんな感じでした^^♪www
あわてて戻しましたが間違いないと思います。
また紹介しますネ。








つづく。
[PR]
by goe-sora | 2009-07-24 17:43 | メダカ