メダカの飼育やありふれた日常生活の気ままなブログ


by goe-sora
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

今年もよろしくです^^

お久しぶりです、普通にさぼってしまいました。^^
しかし、飼育はさぼってません。かな??

だいぶ温かくなってきましたが産卵はまだです。だいたい無加温で室内水槽
で17℃~20℃前後、もう少しで産卵可能かと思います。

屋外のメダカは半数位が天に召されたようです。特にチビは・・・・(泣)
越冬前に水を替えすぎたせいかもです。

成長した室内水槽のメダカ
a0106189_2135731.jpg
a0106189_21352195.jpg

体色が濃いのや薄いの色々です。
温かくなれば選別してペアを組んで屋外で飼育する予定です。とはいうものの選別する
ほど、良いメダカはいませんけど・・・・あったかくなるのがとにかく待ちどうしいです^^

これも育てていました。
a0106189_21471513.jpg

ホウレン草が枯れてしまい青汁で有名なケール。
2ヶ月でこの大きさ・・ちぃっちゃ~気温が低いからでしょうきっと。
これは健康のため・・いやエビのおやつです、ホウレン草同様、食いつきが良いです
葉を15分ほど茹で与えてます。
a0106189_21563859.jpg

あ、そうそう昼間は蛍光灯はつけないで日の光をあててます。
a0106189_2232736.jpg

こんな感じです時間帯によっては水槽全体に日が差し込みます。おかげでコケだらけ・・
なぜこの方法かというと、それには理由があります。それは蛍光灯の電気代がかからない。
理由はたったそれだけ、どうですセコイでしょう~(笑)
しかしどうなんでしょう水草には良さそうでもエビは日光をたいへん嫌うようです。
a0106189_22162989.jpg

砂底の掃除は時間がかかりますが定期的にしてます。
バケツ一杯分をくみ出し、しばらく放置すると濁った水が澄んできます。
a0106189_22252360.jpg

a0106189_2226663.jpg

そして澄んできた水はネコがペロペロと飲むわけです・・・ってオイ~^^
三分の二を水槽にもどし三分の一を捨て足りなくなった分を足し水で補います。
基本的には水換えはしたくないのですがこの方法も一つの水換えかもしれませんネ。
以前、どなたかのエビのブログをみて、参考にさせていただきました。
エビの調子はというと今年になって抱卵はないものの、まあまあです。


はやくあったかくなってくれ~~



つづく
[PR]
by goe-sora | 2009-03-07 23:04 | メダカ